ぜぜ日記

ブログです

2024-01-01から1年間の記事一覧

子どもと動画の付き合い方に困っている

3歳8か月ほどの子が、しばしばテレビをみたい、といってテレビで Youtube kids をみたいとせがみ見続けてしまう。気をそらして公園やおもちゃ、絵本に誘導しているけれど成功率は少しずつ減っていて困っている。 もともと、1歳のうちは保育園に迎えに行った…

ゴールデンカムイ実写映画雑感

子を義実家に預けて妻と観てきました。21時40分開始の会で観客は少なめだった。 とてもよかったし冒険の幕開けとしてのおもしろさはすごいので原作未読の方も観るとたのしいと思う。 話は原作の通りなので、物語的な驚きはなかったけれど、冒頭の203高地のシ…

広島・宮島・呉。島めぐり

先日、YAPCというイベントに参加するために広島に出かけてきた。YAPC自体についてはこちらに書いたので省略しつつ、会期終了後に妻と3歳児とうろうろ旅行した話を書いてみます。 dai.hateblo.jp YAPCが広島で開催されると知って、しばらく家庭Googleカレンダ…

YAPC::Hiroshima 2024参加してきた

YAPC(みな、やっぷしーと発音していた)とは、Yet Another Perl Conference というプログラミング言語 Perl を軸に世界的に開催されているカンファレンスです。近年ではその日本版毎年各地で開催されており、Perl に限らず Web を中心とするソフトウェア開…

早期教育には消極的という話

子の教育環境を求めて何度も引っ越したという孟子の母の逸話があったり、学んだことは誰も奪うことができない、というような意味の格言は世界中にあるし、学ぶことは大事だ、という価値観はそこそこ一般的だと思う。それでも、うちの3歳児には早期教育をあま…

「美食地質学」入門~和食と日本列島の素敵な関係~ (2011, 巽好幸) 、日本列島の成り立ちと食。

「美食地質学」入門~和食と日本列島の素敵な関係 (光文社新書 1230)作者:巽好幸光文社Amazon マグマ学者でグルメ野郎でもある巽好幸先生の書いた本。大陸運動という大きな力と、それによって日本列島がどう成り立ったか、そしてこれが日本の食文化にどう影…

頭痛外来でねぎらわれた話

長年、2種類の頭痛に苦しんでいた。最近、頭痛外来という存在を知って思い立っていってきたところ診断もついて対策も教えてもらえた。ほんとうに治るかどうかはまだこれからだけれど、なかなかおもしろかったので頭痛外来での話を書いてみます。 まとめ 頭痛…

「イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読む」(宮本常一)と観文研

イザベラ・バードの旅 『日本奥地紀行』を読む (講談社学術文庫)作者:宮本 常一講談社Amazon もともとの日本奥地紀行は2013年に読んでいたので10年越し。 dai.hateblo.jp イザベラ・バードは19世紀の大旅行家で、明治初期に彼女が日本を東京から北海道まで旅…